建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

建設業許可で別会社を吸収合併すると工事実績を引き継げる?

建設業許可取得会社が別会社を吸収合併して工事実績を引き継げるのか?

 

いわゆる別会社を吸収合併して工事実績を引き継げるか?という問題がある。

例えば、建設業許可を取得しているA会社がB会社を吸収合併した場合、

B会社が積み上げてきた工事実績についても吸収してしまい

A会社の実績として考えることができるのか?ということがテーマである。

 

別会社の工事実績と吸収合併という問題について

Q.工事実績が不足しているA会社。B会社を吸収合併してしまい可能であれば

A会社の実績とすることができると一気に実績を増すことが可能である。

しかし、このようなことが認められるのか?

A.兵庫県の回答はこうであった。

B会社が建設業許可を取得しているか否かを問わず、引き継ぐことが可能である。

つまり、工事実績が不足している建設会社が公共工事などに参加したい場合、

工事実績の点数が高いとなるとどうしても工事実績が増えると嬉しいこととなる。

この場合において、一つの手段ではあるがB会社を吸収合併できると、

A会社の実績として認めてもらえるということ。

 

しかし、何十年も前のB会社の実績がA会社で必要ということではなく、

吸収合併される直前の2年また3年前の実績が意味をなすということである。

いわゆる、直前3年の様式や2期平均また3期平均での工事実績の話ということ。

 

関連記事

>>>個人で建設業許可を受け子供が引き継ぐまた法人化で引き継げる?

 

お気軽にお問い合わせください