建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

建設業許可の更新はいつからいつまでに申請すればいい?

建設業許可の更新申請はいつからいつまでにすればいいの?

 

建設業許可は新規で初めて取得すると、その後5年に一度更新申請が必要です。

つまり、自動更新のような便利な機能は付いていません。

また、兵庫県では「更新の時期です。」という便利なお知らせもありません。

要は、「期日を自己管理する必要がある。」ということです。

では、5年後のいつから更新申請ができて、いつまでに申請を終えている必要があるのか?

 

建設業許可更新申請日についてのポイント!

Q. 建設業許可更新申請はいつから受け付けている?
A. 兵庫県では、建設業許可の有効期間満了日の3か月前から受け付けています
Q. いつまでに更新申請を終えているべきか?
A. 引き続き建設業許可を受けて営業する場合、有効期間満了日の30日前までに更新手続きをとる必要があります

 

>>>建設業許可更新申請で押さえておくべきポイントについてはココからご確認いただけます!

 

この建設業許可の有効期間については、

①建設業者さんがご自身で管理をする

②行政書士事務所が管理する

期日の案内通知が来ない以上、どちらかで把握している必要があります。

 

弊所サービスでは建設業許可の新規申請などをご依頼いただくとその後の

各種手続きが必要な場合はコチラから期日に余裕をもってお知らせいたします。

つまり、期日を守る=コンプライアンスを守る=建設業に集中できる

このように好循環になります。

 

お気軽にお問い合わせください