建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

建設業許可申請で必要な身分証明書を委任状で取得する場合

建設業許可申請で身分証明書を委任状で取得する場合のポイント

 

建設業許可申請で必要な身分証明書を取得する場合に本人ではなく代理人が代わりに取得する場合、

どのようなところに気をつければ良いのか?

「ポイントとは委任状を忘れずに!」

では、その委任状をどのように書いたらよいのかわかりますか?

「疑問を解消しましょう!」

 

身分証明書の委任状のポイント

1 委任状は、委任する方の意思が確認できる内容であれば、用紙、書式は問いませんが、必ず下記の内容について記載してください。

※一例ではあることをご理解ください。

2 委任する方の住所、氏名(自筆)、生年月日、委任者の押印(認印可)
3 代理人(委任される方)の住所、氏名
4 委任する内容

(例:身分証明書について、成年被後見人又は被保佐人とみなされる者に該当しない、破産者で復権を得ないものに該当しない等、具体的に取得したい内容を記載する)

 

委任状の記載例

印(捨印)

 

委   任   状

 

(受任者)

住所

氏名

連絡先

 

私は、上記の者を代理人として、下記の権限を委任する。

 

1.身分証明書の交付申請、補正、受理その他一切に関する件

・後見登記の通知を受けていない

・禁治産又は準禁治産の宣告の通知を受けていない

・破産宣告の通知を受けていない

 

平成○○年○月○日

 

(委任者)

住所

氏名                        印

 

 

関連記事

>>>建設業許可申請で必要!身分証明書の中身と取得方法

>>>建設業許可申請で必要な身分証明書は取締役だけでいい?

 

お気軽にお問い合わせください