建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

建設業許可の決算変更届出書に法人番号が必要!兵庫県版

建設業許可の決算変更届出書に法人番号欄が追加

 

平成28年11月1日から

建設業許可申請では、平成28年11月1日から法人において申請する場合、

法人番号欄が新たに追加されています。

つまり、法人番号の記載が義務付けられていることとなります。

このことは、決算変更届出書においても同様です。

法人番号欄が新たに追加されて初めての決算変更届を提出する

法人の建設業者さんも多いと思いますので注意が必要です。

 

個人事業主の場合は?

個人事業主さんの場合も書面(様式)は同じですので、

法人番号欄は空欄のまま書面を使用することとなります。

 

添付書類について

また、法人の場合ですが、法人番号欄に記載した番号が正しいことを証明する書類の提示を

求められることがあります。

この場合は、国税庁の法人番号公表サイトからご自身の法人を検索して、

法人番号が掲載されているページを印刷して建設業課の窓口で提示する必要があります。

国税庁法人番号公表サイトへアクセスはこちらから
http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

 

兵庫県の決算変更届出書の法人番号欄を確認したい場合は、

下記のURLから決算変更届出書の表紙(様式8)にアクセスすることができます。

エクセルの書式でダウンロードが可能となっております。

兵庫県の決算変更届出書の表紙(別紙8)にアクセス!
https://web.pref.hyogo.lg.jp/ks02/documents/281101bessi8.xlsx

 

関連記事

>>>決算変更届の意識を変える時期に来てますよ

>>>建設業許可更新期限が間近で決算届5期もまだの対処法

>>>建設業許可の決算変更届の期限を守る意味!

 

お気軽にお問い合わせください