建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

建設業許可の取得条件って何なん?

建設業許可の取得条件の意味ってなんでしょう?

 

建設業許可には取得条件というものが存在します。

言い換えますと、許可要件というものです。

つまり、「建設業許可の取得条件=建設業許可要件」ということです。

建設業許可を取得するためには一定の条件があり、それらをクリアすることで許可が下りるということです。

 

建設業許可を取得するために必要な要件については下記からご確認ください。

>>>建設業許可の5大要件について!

つまりは、建設業許可の取得条件を満たすということは許可要件をクリアする必要があるのです。

下記の簡単な表でご確認ください。

 

建設業許可の5大許可要件=取得条件

1.

経営業務管理責任者がいること

2.

専任技術者がいること

3.

営業所を設けていること

4.

財産的要件を満たしていること

5.

欠格要件に当てはまらないこと(誠実性を有する)

 

上記の取得条件をクリアすること、それはこの条件を満たしていることを申請する側で

証明する必要があります。さらに言いますと、その証明方法が「全て書面」ということです。

つまり、建設業許可申請は、

「とりあえず捨てていいかわからんから書類置いておくわ。」

この考えで保管されていた方の味方となるのが建設業許可申請なのです。

 

捨ててしまうと後で再取得できるものもあれば、取得できないものが存在します。

取得できないものがとても重要な書類の場合は、建設業許可申請においては命取りになり兼ねません。

取得条件を把握することも大切ですが、そのことを証明するものが書面であることも

ポイントとして押さえていてください。

 

関連記事

>>>許可要件の一つ財産的基礎・金銭的信用ってどんな条件?

>>>建設業許可の誠実性や令3条使用人って何なん?

>>>専任技術者とはどんな人がなれるのかモヤモヤ解消

>>>経営業務管理責任者とはどんな人のこと?

>>>建設業の営業所とは?自宅を営業所にできるの?

>>>建設業許可申請で必要な事務所,営業所写真はどこを写す?

>>>誠実性を有していることってなに?

>>>欠格要件にあてはまらないこと

>>>建設業許可の専任技術者(専技)って誰がなれるの?

>>>財産的要件とは

>>>建設業許可申請の超ポイントの経営業務管理責任者(経管)とは?

>>>建設業者さんはみんな知ってる建設業許可の5大許可要件

 

お気軽にお問い合わせください