建設業許可を神戸,西宮,尼崎で専門行政書士がフルサポート!

050-3704-0034

営業日 年中無休
営業時間 9:00~22:00

お問い合わせバナー

経営事項審査とは

・経営事項審査とは?

Q.経営事項審査とは何のことでしょうか?
A.経営事項審査とは、

公共工事への入札をしたい建設業者さんが決算日(これを審査基準日という)の

自社の経営状態や規模などについて客観的(数字において)に評価を受ける審査のこと

言います。

前提条件として

この経営事項審査を受けたければ、つまり公共工事を受注したいと考えておられる建設業者さんは、

先に建設業許可を取得していることが前提条件であることは言うまでもありません。

 

経営事項審査の手続きのフロー

経営事項審査の手続きイメージ
①経営状況分析申請
②経営規模等評価申請

経営状況分析申請と経営規模等評価申請の二つの手続きからなります。

①経営状況分析申請は民間の登録している登録経営状況分析機関に対し、

自社の決算についての数字などについて評価をしてもらう手続きとなります。

ここで経営状況分析結果通知書を取得します。

 

その手続きの後に、

②経営規模等評価申請と言う建設業許可を取得した土木事務所に対して行います。

ここでは建設業者さんの経営規模や技術力、社会性などの評価をしてもらいます。

この時に最初の経営状況分析申請で取得した経営状況分析結果通知書もあわせて提出いたします。

この経営規模等評価申請の時に総合評定値の請求を行い

経営規模等と経営状況の両方の評価点から算出した総合評定値通知書を取得いたします。

呼び方はそれぞれかもしれませんがこれらの手続きを経営事項審査(経審)と呼んでいます。

 

 

【参考資料】兵庫県ホームページの経営事項審査について

下記の内容について兵庫県ホームページで掲載されています。

経営事項審査を受けられる皆様へ

1.経営事項審査とは

2.経営事項審査(経営状況分析、経営規模等評価、総合評定値)

3.経営事項審査申請窓口

4.知事許可業者経営事項審査予約方法

5.知事許可業者申請書類等

6.申請書類等の入手方法

7.経営事項審査関係証明

>>>兵庫県ホームページはコチラからご確認いただけます。

 

【参考資料】経営事項審査申請要領について

兵庫県の経営事項審査についての申請要領(手引き)について、

参考資料としてPDF形式でご確認いただけます。

>>>兵庫県の経営事項審査申請要領(手引き)はコチラからご確認いただけます。

 

【参考資料】経営事項審査についてコチラの記事もご確認ください。

経営事項審査申請について参考になるその他の内容

>>>経営事項審査手続きの流れ
>>>経営状況分析申請で用意する書類
>>>経営規模等評価申請(経審)で用意する書類

 

 

お気軽にお問い合わせください